ご存じですか?スウェーデンの歯科事情。

ご存じですか?スウェーデンの歯科事情。

 

皆さんこんにちは☺

山梨県・甲府市 歯科・矯正歯科 GOOD SMILEです!

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きますね(*_*)
​皆さまも十分にお気を付けください(*_*;

さて今日のお話はスウェーデンの歯科事情についてです(^^♪

みなさんはスウェーデンと聞くとどのようなイメージを思い浮かべますでしょうか?

有名なのはジブリ映画の「魔女の宅急便」のモデルにもなったストックホルムです。映画をご存じの方も多いかと思いますが、あの映画に出てくるオシャレな建物や家具・スタイリッシュな車は実は実在するものをモデルにしています。その他にも豊かな暮らしなど「先進国」「新しいもの」のイメージが強いのではないでしょうか。

話は変わりますが、みなさんは「予防歯科」「予防メインテナンス」という言葉を聞かれたことはあるでしょうか?これは少し砕いてお伝えするとずっと健康でいるために歯を失わない、または虫歯にならないために定期的に歯医者さんに通うことです。

実はこの「予防歯科」「予防メインテナンス」という言葉が生まれたのは何を隠そうこのスウェーデンという国なのです!

20~35歳の患者さん達に「予防メインテナンス」をスタートしたところ30年後には失った歯の本数はなんと平均0.4本という研究結果もあります!
​ですが日本にはまだまだなじみのない言葉…普及途中です…日本では80歳の人の歯の本数が「約10本」が平均であるのにくらべスウェーデンでは「15本から20本」です。20本歯があれば食べるのに支障がないといわれているので、スウェーデンの方は半分以上の方が一生涯、自分の歯でご飯が食べれるということになります。

歯科・矯正歯科GOOD SMILEは「予防メインテナンス」に力を入れております。山梨県の皆さまをスウェーデンの方々に負けないように歯の寿命を延ばし健康寿命を延ばしていくことを目指して日夜奮闘中です!(^^)!もしご興味のあある方がいらっしゃいいましたらお気軽にご相談ください!

予防メインテナンスは歯科・矯正歯科GOOD SMILEへ(^^♪

メールお電話お待ちしております♪

 

 

 

 

 

トップへ戻る